Message

「自動車が好き」という憧れだけで、この業界で生きていく事を決めました。
入社前は特別な技術や技能は持っていませんでしたが、先輩方から丁寧にOJTで指導していただいたおかげで溶接、組み立て、塗装など幅広い仕事が出来るようになり、現在は責任ある立場として忙しくも充実した日々を過ごしています。
私たちが作っているトラックは乗用車とは違います。物流を支えている自分たちの生活に不可欠な車であります。プライベートで高速道路を通行時、私たちの作った矢野特殊自動車のロゴが貼られたトラックが走っているのを見かけると、うれしく思い同時に誇りを感じます。
当社は未経験であっても、特別な知識がなくともやる気があればキャリアを重ねることが出来ます。
自動車関係の仕事でキャリアを積みたい、やる気のある方のエントリーをお待ちしております。

MY CAREER HISTORY

私の入社から現在までの仕事に対するモチベーションを表したグラフです。

motivation-terada

①入社前

アルナ矢野特車の協力会社へ入社

自動車に興味がある為、関連する仕事がしたいとの思いがあり、アルナ矢野特車の関連会社へ入社。

②入社

協力会社社員から
アルナ矢野特車の正社員へ

冷蔵・冷凍車の組み立てといった作業は全く初めての経験であったが、先輩社員から丁寧にOJTを受け技術と技能を吸収。1年後、努力と今後のキャリアを期待されアルナ矢野特車へ移籍。

③入社1年目

責任を与えられ部下の育成を経験

日々の地道な努力と改善活動が認められ班長へ昇進し職長を補佐する立場となる。
初めて部下が付き、後進の育成を経験。しかし様々な性格の部下を指導するのは難しく苦労の連続も経験。

④入社5年目

職場の責任者へ昇格

職域の業務全般、部下の育成もしっかり出来ると認められ職場の責任者である職長へ昇格。工程管理や関係部門との調整が新たな業務として加わり難しさを感じたが、それ以上にやりがいを感じる。

⑤現在

最多人数の職場責任者へ

リーダーとして職場の雰囲気を良い方向へ導き、部下のモチベーションを活性化させた功績から係長に昇格し、最多人数の職域を管理することに。これまで以上に部下への気配り、関係部門との折衝で決断力が試される立場でありメンタルの強さが求めらる。毎日が戦いであるが、会社生活は充実している。