小型から大型トラックまで全てアルナで製造することができます。
1台の設計に専任の設計士が担当し、部品の収集も製造全て自社でできることから、どこの車両メーカーにも対応できる体制が整っております。
時代の変化に合わせた調整も可能です。

乗り物ですので、定期的なメンテナンスが必要です。
高度な技術力で製品の修理・アフターサービスを行っております。全国に提携サービス工場の拠点があり、お客様に安心してアフターサービスを受ける体制を整えています。

販売は本社の矢野特殊自動車が行います。
また、製造の受注などを受けるのも矢野特殊自動車です。
私たちアルナ矢野特車はその受注された製品を製造することが仕事です。

アルナ矢野特車の仕事

アルナ矢野特車では、冷蔵・冷凍車両の技術・製造・管理の3部門が業務となります。

nagare-1

それぞれの部門の特徴はこちらから